世界周遊中!!

世界周遊の日々について書いています。双子でアジア旅行→セブ島0円留学→イギリスホステル無料滞在→ヨーロッパ周遊→オーストラリアワーホリ、、極力お金をかけずに行っています。ブログ不調のため、移行してきました。イギリスホステルまでのブログはhttp://twinstartheworld.com 安く行ける方法等も書いてあります。

ワーホリはオーストラリアにして良かったこと





さぁ海外行こうと思ってから、行く場所とか結構、考えた。


結果的に、アジア→ヨーロッパ→オーストラリアと来てて、


今、オーストラリアでワーホリしてる。


世界一周とかも考えたけど、やっぱ、お金増えないのは厳しいなと思って、


ワーホリ行くことに決定!!



それから、どこの国行くか考えてた。



イギリス良さそうだなぁー


→イギリスは応募期間が本当に短期間
    倍率が高い
    ちょっと怖そう(笑)



日本人少なそうな異国な地でも良いかなぁ   
ヨーロッパだし、なんか楽しそう


→仕事がぁ、、(笑)
    現地人でも仕事見つかりにくいらしく
     厳しそうと思って断念



カナダorオーストラリア


やっぱ、てっぱんのカナダ、オーストラリアはなんだかんだゆって、仕事もあるし、ワーホリするには行きやすい。



オーストラリア稼げるって、すごいネットで出てくるし、オーストラリアにしよ!


ってことで、オーストラリアになった。



結果、ワーホリはオーストラリアで良かったと思う。


住めば都っていうこともあるけど。


その理由は



①やっぱりお金稼げる!!


なんだかんだゆっても、お金稼げるのはでかい!
まず稼げなかったら、生活も出来ないし。



ローカル企業で、めっちゃ金貯めた!

みたいなことネットで出てきたりするけど、夢ではないよ(笑)


ただ、やっぱ、ローカルで働くのって難しそう。


実際、ほとんどの人がジャパレスなんじゃないかな。


でも、ジャパレスでも、日本より給料いいよ!



②仕事がたくさんある


ローカル企業で働くのって、英語まだまだ上達してなかったら、厳しい。


でもジャパレスが、多いから、選ばなければ、面接で落ちることもないだろうし、働くところは見つかる。

ジャパレスも給料いいとこはいいし。


安くても時給13ドルくらいはもらえる。



③気候が穏やか


けっこう気候って、大切だと思う。


オーストラリアは年間通して比較的暖かいから良い。


来た1月くらいは暑かった。


今は秋くらい。

上着2枚くらい(笑)


コートは着てない!


寒いと荷物がかさばりそう(笑)


あとね、日照時間が短い国は本当に短い。


北の国は日照時間が1日3時間くらいだったよ(笑)



④情報が得やすい

日本人多いから、本当に情報が得やすい。


病院は日本語でも大丈夫なところが何個かあるし、美容院、スーパー、レストランも日本のものがいっぱいある。


これはけっこう楽だよ。


日本人いるところ嫌だと思いがちだけど、


来たばっかのときとか、英語わからなすぎて、たぶん辛いよ(笑)


もし日本人いないところに行くなら、始めオーストラリアで慣らした方が良いと思う。


その後、他の国に行くのもいいし。


実際、来てみて思うことは他の国から来た人や、オーストラリアに何年も住んでる人が多いこと。


海外行く=ワーホリで一年だけっていう行く前のイメージがくつがえされた。


あとオーストラリアのいいところ


セカンドワーホリ

オーストラリアは3ヶ月間ファームで働けば、もう一年追加でビザとれる。

一年なんて、あっとゆうまだし、
これは有難い。



こんな感じでオーストラリアでワーホリするのは良いなと思ってる。




ただ私はワーホリはなんか違う気がするから、次のことを考え中。


あっちょっとtwitter始めてみよ!




hamii2418




実際、海外に来てどうなの!?





海外に来て、8ヶ月がたった。

なんだかんだ、海外生活できることが、本当に有難い。



来る前は、不安もあったよ。


海外でテロとかのニュースもあったから、大丈夫って、周りの人が言ってくれることもあった。


たしかに、ニュースとかで、そういう事件を見ると怖いなと思う。


そういうことで、海外行くの戸惑ってる人も多いと思う。


実際、来てみて何も問題ないから、安心しきってる自分もいる。


ただ本当に警戒は常にしないといけないなと思う。


エージェントの人に説明受けるときは、

注意してくださいって、十分なほど言われる。


言われるってことは、何かある人がいるからだと思う。




私は今、こうして、海外で生活してるけど、


たぶん、きっかけがなかったら、今頃、仕事したくないとか愚痴言いながら、東京で、働いてたんだろうな。



仕事やめる勇気もなかったし。


あそこまで、働けないって、思わなければ、普通に働いてたな。


仕事、辞めることが、良いことだとは、いまだに思ってないけど、



でも海外に飛び出してみて、良かったなと思う。


初めて海外に行ったのは、高校生の時、カナダにホームステイに行ったとき。


一人で行ったよ。


なんかあんまり、恐怖心とか思わないからなのか(笑)


特に何も思わず、行ったなー。


大学生になってからも、何回か海外に行った。


そういうことがあったから、けっこう今回は踏み出すのに、そんな勇気はいらなかったな。


体調面の不安はあったけど。



海外に来て、一番良かったと思うことは、


刺激が多い!!


学生時代には感じなかったけど、


今、海外に来て、色々、感じたり、思ったり、考えたりする。


ヨーロッパは本当にキレイだった。


ベネチア来たときに、


あーこれは死ぬまでに見ないといけないわーと思った(笑)


昔から世界一周はしてみたかったけど、

いざ海外に来てみると、イメージと違う国だったり、とにかく予想外なことがある。


でもだから、悪いわけでもない。


汚い街や、悪い体験もリアルな良い思い出。


キレイだったの一言では語れないくらい、いっぱい色んな思い出がある。


オーストラリアは4ヶ月もいて、落ち着いてる感じだけど、それも刺激だなと思う。


ホテルのバイトは外国人しかいないし。

外国人と働くのって、すごく新鮮だし、日本と違うなと感じることもある。


外国人だけじゃなくて、日本人に会うことも刺激になる。


オーストラリアで、バイトし始めて、

サラリーマンやってく自信なくなったり(笑)



でも、それも良い経験だと思う。


最近は
自分に否があると思えるようになったなぁ(笑)


つまづいたからこそ、そう思える。



悪いことも、じゃあどうしようと、少しは思えるようになったかな(笑)


そんな今だからこそ、余計に、海外に来て、


色んなことに刺激を受けて、色んなことを考えられるのかもしれない。



あと、まぁ、落ち着いてきてるから、そろそろ違う国に行きたいなとも思ってる。


なんか今は、落ち着きよりも、冒険したい!


まだ見たことないものを見たい!


景色だけじゃなくて、立ち位置とかも含めて。


例えば、凡人がスーパースターになったら、どんな景色が変わるだろとか(笑)


違う立場で、色んなものを見たいとも思う。



海外に出るって勇気がいることかもしれないけど、やっぱり、一歩、踏み出して違う世界をみることって、大切なことだと思う。


それが良いとか悪いとかじゃない、経験したからこそ、


得れるものがあると思う。


だから、


まぁ色々、開拓してくことって、大切だなと。


それで、誰かが幸せになれば良いと思う。


私も、どんどん勇気を振り絞って、開拓していきたい。



オーストラリアに来て、はまった食べ物





オーストラリアに来て、


かれこれ4ヶ月半がたったかな。



私がオーストラリアに来て、はまった食べ物について。



来た当初は、


マフィン食べまくってたね。


スーパーのwoolworthは夕方になると、
特にマフィンが安くなる。


あとよく食べてたのが、



about lifeってゆうオーガニックのお店があるんだが、


そこのマフィンが美味しい。


ヘルシーなのに


そして安い!!


3ドル。



家遠くなっちゃったし、最近はあまり食べてない。



とゆうか、


甘いもの控えてる。


生理こないから、病院行ったら、

なんとか症候群の可能性が、なきにしもあらずだから、


痩せたらくるかもって、言われたから


ダイエットしようと思ったが、なかなか(笑)


痩せようと思うと痩せないね。



一応、寒天食べてる。


寒天はAGARって言って、

なかなか売ってないと思ったけど、

チャイナスーパーに1ドルで売ってた!



あと、はまってるものは


ナッツやドライフルーツ



スーパーに量り売りで売ってるんだよね!


一食分だったら、1.50ドルくらいで買えるから安い!!



フルーツも量り売りで、よく食べてる。


来た当初はすももが安かったけど、今はりんごが安い。



ナッツバーもはまったなぁ。


ナッツのバーね。


うまい!!



カフェでは抹茶ラテをよく頼む!


よく行くカフェが3つあるんだけど、


それぞれ、よしあしがある。


一つはスタバ


ただスタバはWi-Fiが、全然繋がらないので、あまり利用してない。


二つ目はoliver brown


ここはWi-Fiばっちりだし、コンセントも使えるし、そこそこお手頃で、いい感じ。


ただトイレなさげ、、


三つ目はworld square近くにある、


my sweet memory


ここは、かなり落ち着く。

ただコンセントがない。


 
オーストラリアはめちゃくちゃ、甘いクッキーとかも売ってるけど、


それなりに健康なものも売ってる。


グルテンフリーのお菓子とかパスタとか


低GIのパンとか。


あとシドニーは、本当に多国籍だから


色んな国の食べ物が売ってる。


本場の味が、すぐに食べられるのは、良いことだね。





海外で見た日本の会社





9月末に日本を出発してから、かれこれ、8ヶ月がたった。



あっとゆう間!!


行った国


マレーシア、インドネシアシンガポール(3ヶ国1週間)


フィリピン(4週間)


韓国


イギリス(6週間)


フィンランドスウェーデンデンマーク、ドイツ、オーストリアチェコハンガリーセルビアブルガリアギリシャ、イタリア、オランダ、ベルギー、フランス、スペイン、ポルトガル(1ヶ月)




オーストラリア、シドニー(4ヶ月)



計24ヶ国


意外と行ってない(笑)


世界制覇はまだまだだなぁ(笑)


今回は

各国を旅して

見た日本の会社について



ある程度、発展してるところに行ってるね。


私、、


甘いなぁ(笑)



まだまだ世界を知らなさすぎてる。



そんなことは、さておき、


海外で見た日本の会社の話。



日本の企業はグローバル化グローバル化って、言ってるけど、


実際は、どうなのか。


私も海外周って、あっ本当に、この会社グローバルなんだと思うことがある。



店舗として一番見たのはユニクロなんじゃないかと思う。


ご覧の通り割と発展してるところに行ってるから、


ファッションビルやファッションタウンがある。


その中にH&Mがあったり、マックとか有名なチェーン店がある。


H&Mやマックは本当にどこにでもある。


それと同じような場所にユニクロがある。


アジアやヨーロッパ、シドニー


けっこういろんな場所にユニクロがあった。


あと、無印良品がある。


無印良品の爪切りが海外で人気なんてことを聞いたことがあるけど、


そういうことかと思った。

イギリスのバーミンガムにも、無印あったな。



オーストラリアは特に日本の会社多いけどね。


ジャパレスの数は比べものにならないくらい多い。



あと日本のものじゃないけど、

SUPERDRYっていう、なぜか日本語が書いてある服が海外で人気で、どこの国行ってもある。



あと言わずと知れた車は日本車が本当に多い。


どの車会社も多い。本当にどこに行ってもある。


ヒュンダイとか、他のアジアの車もあるけどね。


電化製品はサムスンが多いね。


日本の会社も見るけど。


パソコンも日本のものもあるけど、他のアジア製が多いね。



食べ物は、フィリピンいた時は、


日清がいっぱいあった。


中国スーパーに行くと、日本の会社のお菓子(中国語のものとか)がいっぱい売ってる。




日本のものが、他のアジアにシェア奪われてるって言っても


日本って、けっこうすごいなと思った。




海外から見た日本の人気なもの





もうかれこれ、何ヶ国になったか


30ヶ国くらいは行ったかな~


世界を周遊してると、海外から日本をみることもできる。


海外の人と話してて思うこと


海外の人から一番日本の人気なものは


やっぱ寿司だな!!


そういや、私、イギリスのバーミンガムで、イタリア人にスシ、スシ言われてたなぁ(笑)


日本人っていうと、


I like sushi なんて言われることもしばしば。


海外に寿司があることは知ってたけど、ごく一部の人しか食べなかったり、少し店があるだけだと思ってた。


が、しかし、


本当に、どこの国の人でも知ってる。


どこだ、その国?

なんて人も寿司が好きだと言っていた。


私も寿司は好きだけど、


そんな日本で食べてなかったと思う。


まぁ誰かさんは、よくスーパーの寿司買ってたけど(笑)


小さい頃は誕生日のときに寿司よく食べたな。


寿司って、くら寿司とか安い回転寿司か、

高めの握り寿司のイメージが強い。


あ、あと節分の日には、ばあちゃんが


いつも、巻き寿司作ってくれたな。


海外来て、日本の寿司と海外の寿司って、なんか違うなと思う。


海外はファーストフードみたいに寿司が売ってる。


小さい巻き寿司にツナやらサーモンが巻いてある。


あとチキンカツとか、エビとか、カニロールとか。


それがオーストラリアだと3.50ドルくらいで売ってる。


オーストラリアはパンがだいたい2.50ドルくらいだから、


それよりちょっと高めって感じで、ファーストフード感覚で、寿司が売ってる。


米は玄米とかピンクの米だったり、変わったものもある。


でも、まずいものもある(笑)


ワサビとか変な色してるし、


米が、固すぎる(笑)


まじで、ごはんじゃなくて、米!



日本人経営じゃなくて、中国人が経営してるところもあると思う。


海外の安い日本食屋は中国人が経営してるなんて話も聞く。


海外に来て、昔より寿司が好きになった気がする。



日本でもファーストフード感覚で、買える寿司できないかな~



売れるかも!


寿司だけじゃなくて、酒も知名度高いね!



Do you drink?

sake?


とか言われて、


そんなみんな酒知ってるのかと驚いた。


どんどん売り上げ、上がってるらしいね。


海外のセレブも酒が好きって言ってる人いたし。



あと、


牛肉が人気!!



WAGYUの名で知られてる。


カフェとかレストラン行くと、


WAGYUハンバーガーとかがあるんだよね。


わざわざBeefでなく、WAGYUと書いてあるから、


WAGYUブランドがあるんだろうね。


和食はヘルシーだから、海外から人気みたいだしね。


改めて、日本食すごいなと思う。



ハウスキーピング、なんか楽しい




ホテルのハウスキーピングの話。


日本人一人の環境で、働いてる。


いわゆるローカルジョブってやつです。


面接行く前は、多国籍や外国人が多いと聞いていたので、


空港で見た、あのイケメンみたいな人が働いてるのか、


ラッキー


と思いきや、いざ、働いてみたら、


おばさんばかりだった(笑)


そして、全く、オーストラリア感じない。


シティの真ん中にあるビジネスホテルで働いてる。


地下の物がたくさんつまった部屋がオフィス。


ハウスキーピングの部長みたいな人は、60代くらいのフィリピンのおばさん。


働いてる人はインドネシアのおばさんたちやインド、ベトナムの学生、ネパール、韓国人、おじいちゃん、耳聞こえない人もいる。


何とも愉快な人たち(笑)


決して、英語はうまくないけど、お客さんともよく話してるし。


ハウスキーピングの仕事は大変なこともあるけど、


ここで、働いてみて、良かったと思う。


きついよ!

言い方は!!


○○がない!とか髪の毛とか!


部長さんは、いつも


fix fix って、言ってくる。


私のワゴン車が、きちんとしてないって!


これ以上どうやって、fixするんだとか思いながら、聞いてる。



仕事自体は、パズルだと思ったら、楽しい。


汚いものを一つずつキレイにしてく。


こんな汚い部屋が、一瞬で、キレイになるなんて、嬉しい!!


ドアを開ける瞬間、キレイか汚いかドキドキやで(笑)


週6回、働いてるから

2週間に1000ドルちょい稼いでる。

って言っても、終わるの13時半くらいの時もあるし、


まぁまぁな感じ。



あとは愉快なメンテナンスの人たちもいる。


部屋の修理する人ね。


おっさんたち(笑)


よく話しかけてくれる。



タオル集める男の人もいる。


一人は紳士やし、癒し!


もう一人は、怖い(笑)


疲れるし、きついし、


大変っちゃ、大変だけども、



ここで、こんな異国の環境で働けて楽しい!!



あとちょっとだし、頑張ろう。



おすすめの英語勉強方法②




おすすめの英語勉強法

第2弾



よく英会話って、中学英語が分かれば問題ないといわれてる。



だから、そんな難しい単語を知らなくても、


話せるってこと!!


そうは言っても、、、


って、感じ(笑)


じゃあ、どうしたら、話せるのか



話せない原因は


まさしく


使い方が分からないから!!


だと思う。


たしかに、英語の会話を見ても



あまり難しい単語は使ってないんだよね。



だから、もし自分が英語で上手く話せなかった時、


あの時、こんな時、


何て言えば良いんだと思ったときは


Googleさんに聞きます。


(検索する)笑



「○○ 英語」



そしたら、

Weblio


(辞書)


とかが出てくる。


そこに例文が載ってるから、それを参考にする。



どうやって、使うのかを学習する。


だんだん、それをやってると、


be動詞や前置詞の使い方も分かってくる。



それと

検索するとDMM英会話が出てくる。



こんなとき英語で何て言うのていうのっていう質問に英語熟練者が回答してる。


なんて便利なんだ!



それで、あまり聞きなれない英語の使い方も分かる。


それと、私が勉強してるのは



こんなとき何て言うの(日本語)を


自分で、なんとなく、英訳してみて、


回答を見る。


そうすると、なんとなく、英語の使い方が分かってくる!!



あと日常で話さなくても、こんなとき何ていうんだろうって、考えてみる。


誰と電話してるの?


とか、


日常の一コマ一コマ、

英語で何て言うのか考えてみる。


なかなか出来ないけど、

少しずつでも、やってみてる。



チリも積もれば山になるから!!


コツコツやろ〜!!