読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界周遊中!!

世界周遊の日々について書いています。双子でアジア旅行→セブ島0円留学→イギリスホステル無料滞在→ヨーロッパ周遊→オーストラリアワーホリ、、極力お金をかけずに行っています。ブログ不調のため、移行してきました。イギリスホステルまでのブログはhttp://twinstartheworld.com 安く行ける方法等も書いてあります。

DAY90 ギリシャ



12月24日

世間はクリスマスイブ。

金曜日から三連休とか最高な日程やな。

私はというと、ギリシャテッサロニキに一泊滞在。


今日はバスに乗って、


イタリアへの船が出るイグメニッツァまで移動。

バス乗り場のあるマケドニアバスターミナルまでは、

バスでも行けるみたいだけど、

バス乗り場まで、20分、この壊れたスーツケースと、痛い足で行くのを考えるとな(笑)


そして、バスって荷物の入れたり出したりするのが面倒。

昨日とか一個ずつ、荷物降ろしてたら、

スーツケース残して、ドア閉められて、走り出したから、

めっちゃ焦ったわ(笑)


そうゆうことで、タクシーで行くことに。

タクシーでも8ユーロくらい。

タクシー代は安いな。

水とかパンとかは他の国の方が安いなと思う時もある。

テッサロニキからイグメニッツァまでのバス代は5,000円弱。これはユーレイルグローバルパスは使えないから実費。

バス乗り場はWi-Fiも使えてなかなか良い。

とゆうかギリシャは割とWi-Fi使える。

マケドニアバスターミナルに行けば、あらゆる方面のバスがある。

電車の駅からは8番バスに乗ればいい。

バスはWi-Fiついてない。

4.5時間くらい。爆睡。

f:id:hami2418hm:20161226013241j:plain


でも景色が本当にすごかった。

窓が汚くて、あまり写真撮ってないけど(笑)


バス暑いなと思って、着いたら、もっと暑かった。

たぶん南国の街なんだろう。



船乗る時間まではだいぶある。


とりあえずスーパーマーケットに。

f:id:hami2418hm:20161226013412j:plain


ちょいちょい、家族用にスーパーのお菓子買ってる。


たまに食べてるから、まだ2個だけど(笑)


かなり、のどか。

f:id:hami2418hm:20161226013501j:plain


車もあまり通ってない。

鶏の声さえ、聞こえる。

港街という感じ。

カフェやレストランがたくさんある。

f:id:hami2418hm:20161226013600j:plain


やってないとこもあるけど。

バーAMORE発見。


f:id:hami2418hm:20161226013657j:plain

めちゃくちゃタイムリー。


フェリー乗る人が来るんだろうな。

まさか、ヨーロッパ旅行で、こんなところに来るとは思わなかったけど、

なんか、この空気感おもしろい。


本当にブダペストからの数日間、すごかったな。


今まで、旅行は異国の方がおもしろいと思ってたけど、考えを改めようと思う(笑)


いや、でも、めちゃくちゃ良い経験ができた。


それに、家族の有り難みとか、誰かと一緒にいたいとか、思った。

これが旅なのか(笑)


街の人も優しいし、面白い人もいっぱいいたしな。


まぁでも冷たい人も多いけどな(笑)

あんまり、親切さは期待しない方が良いし、

すぐ信用もしない方が良い。

自分の身は自分で守らないとな。

海外で事件いっぱい起こってるし、危ないのも事実。



買い出し終わって、フェリー乗り場に。

どこや(笑)


お兄さんに聞いたら、あっちって。


わかった。あっちな。


途中、休憩しながら。

とゆうか、人いなすぎて、路上でヨーグルト食べようかと思ってしまった(笑)


この数日間で、あっちって言われるだけじゃ分からんことってあるなと思った(笑)


まぁ何人かに聞いたら、分かったよ。


フェリー乗り場は割と大きい。


このフェリーはユーレイルグローバルパス持ってると、無料になる。

無料にするためには、事前にメールで予約しないといけない。

燃油とかは、払わないといけない。

17ユーロだったな。


言葉通じないときこそ、本当に早めの行動を心がけた方が良い。


とゆうことで、早めにターミナルに行くことに。

乗り場からは、まぁまぁ歩く。

ちょっと歩いても見つからず。

陽気なお兄さんが教えてくれた。


フェリーは他のところから、周ってくるから、待っていないといけなかった。


周りにバスがめちゃくちゃ多い。

f:id:hami2418hm:20161226013824j:plain


乗る人はそんなにいなさそう。

荷物預けて、船へ


部屋がどこか分からない。


カード渡されただけで、あっちって、

本当にこういうこと多いから、

何回も同じこと聞いて、やっと到着できる。

部屋は電車みたいな感じ。

座席に寝てる人がいたり、床に寝ている人がいたり。


船が意外とキレイで良かった(笑)


船内から海を一望できるし。


f:id:hami2418hm:20161226013915j:plain


ヘルシンキストックホルム間のフェリーには劣るけど、

レストランもある。


とりあえず寝ることに。




広告を非表示にする